南信州特産のフルーツと卵を使ったお菓子のお店です。レストランパティシエ歴30年の菓子職人手作りの味。
ホームタルト信州伊那谷・和梨のタルト
商品詳細

 

和梨のタルトです!

 

梨を使ったタルトと言えば、洋梨を使うのが普通です。

信州伊那谷でも色々な洋梨が採れます。

ノエル洋菓子店でも、ラ・フランスやル・レクチェなどの洋梨を使ってタルトを作ってみました。

味も香りもとても良いのですが、実が柔らかくて食感が無くなってしまいます。

 

そこで、二十世紀や幸水・南水などの和梨を使ってみようと思いました。

今年は「二十世紀」という梨を使いました。

私が子供のころ、梨と言えばこの梨でした。

 

信州伊那谷は果物の北限と南限が重なり合うフルーツの宝庫です。

桃の収穫の後にに梨・りんごと色々な種類の果物が次々と収穫されます。

桃からりんご狩りまで楽しめますので、ぜひ一度来てみてくださいね!

 

 和梨のタルト。今年は「二十世紀」を使っています。

梨は低温で保存するとけっこう持ちます。

しばらくは楽しめそうですね。

 

 

今回も輪切りにして花形に芯を抜いてみました。

タルトに焼きあげた時もこの形がでたら面白いと思います。

 

 

白ワインは長野県塩尻のワインを使いました。

この近くにもワイナリーがあるので、そちらのワインも試してみたいと思っています。

 

 

前回は大きなサイズのタルトにしましたが、今回は小さな型を用意したので、かわいく作ってみました。

 

 

焼きあがりは花の形も出て良い感じになりました。

 

 

つや出しのナパージュをかけてできあがりです。

 

 

大きさもこのくらいがかわいくて良いかもしれません。

和梨なので、コンポートにして焼いても梨らしい食感が残っています。

タルトとの相性も良いと思います。

 

 

 

 

おすすめ!
(画像をクリックすると大きく見られます)
直径15センチ

冷凍便でお届けします。
表面のつや出しのナパージュが白くなっていますが、解凍すると透明になります。

配送中に動かないように透明なセルクルとクッションが入っていますので、外してから解凍をお願いいたします。
(画像をクリックすると大きく見られます)
半解凍の状態で切り分けていただければきれいに切ることができます。
常温に戻して召し上がっていただければ和梨とタルトの風味をいっそう楽しんでいただけます。
パイ箱にいれた和梨のタルトを、宅配用の段ボールの箱に入れてお届けします。

信州伊那谷・和梨のタルト[C0020]

販売価格: 2,160円 (税込)

Facebookコメント